神奈川県、八王子市で太陽光発電、オール電化の工事なら株式会社グリーズ

神奈川県、八王子市で太陽光発電、オール電化の工事なら株式会社グリーズ | 塗装

業務案内

塗装業務

HOME >  業務案内  > 塗装業務
  • 塗装業務

    紫外線による劣化や、風雨によるカビや腐食から
    建物を守るために施すのが塗装です。
    もし、表面の塗膜が剥がれその機能を失ってしまうと、ダメージが直接
    建物へときてしまい、建物の寿命を大幅に縮めてしまいます。
    経年により避けられない建物の、汚れや色あせなどのケアはとても重要です。

    また塗装は、カラーリングなど外観を美しく見せるといった
    デザイン的役割も果たします。

  • 外壁塗装の塗り替え時期

    下記の症状が目立ってきたら、塗装の塗り替え時期です。

  • 外壁のひび割れ

    ▲ 外壁のひび割れ

  • チョーキング

    ▲ チョーキング

  • 塗装のはがれ

    ▲ 塗装のはがれ

  • カビやサビの発生

    ▲ カビやサビの発生

  • 塗料について

    使用する場所や状態によって最適な塗料は変わります。
    当社では、お客様のご要望をお聞きした上で、最適な塗料のご提案をさせていただきます。

塗料の種類 オススメ度 耐用年数 メリット デメリット
アクリル塗料 5~7年 ○ 価格が安い
○ 短いサイクルで塗り替え可
× 紫外線に弱い
× 汚れやすく耐久年数が短い
ウレタン塗料 ☆☆ 8~10年 ○ 紫外線に強く水弾きが良い
○ 硬度と耐薬品性が高い
○ 塗膜につやがある
× 耐久年数が短い
× 経年変化しやすい
シリコン塗料 ☆☆☆☆ 10~13年 ○ 紫外線や汚れに強い
○ 耐用年数が比較的長い
○ 塗膜につやがある
× やや価格が高い
× 弾力性が悪い
フッ素系塗料
光触媒塗料
☆☆☆ 10~15年 ○ 外壁の汚れを分解し、
  最も汚れにくい
○ 耐用年数が長い
× 価格が高い
× 弾力性が低い
  • 屋根塗装について

    屋根塗装について

    建物の中でもっとも自然環境の影響を受けている屋根は、
    建物を守るのにとても重要な役割を果たしています。
    建物の寿命を延ばすも縮めるも、屋根の状態にかかっています。

    屋根の状態は自力では確認することが難しく、
    塗り替えのタイミングが分からないものです。
    屋根塗装の目安は、一般的に10年に一度と言われています。

    外壁塗装の時は、同時に屋根チェックも依頼することをお勧めします。

グリーズの業務案内